家の豆知識

家の豆知識
LIXIL Link to GooD Living

家の豆知識ページでは、皆様が簡単にできるお家のお手入れや災害対策について紹介させていただきます。
また、ご自身では解決できないお悩みなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご相談・お見積もりはもちろん無料です。
ご相談・お見積もりを頂いたからと言って、絶対施工しなくてはいけないなんてことはありません。
どんなに小さいことでも精一杯対応させて頂きます。

LIXIL Link to Good Living  ←お手入れ編など ここをクリックしてください!

内壁のお手入れ

部屋の掃除はするけれど、壁の掃除ってどうやったらいいのか分からない……。
そんな方に材質に合わせたお掃除方法をご説明いたします。
日常のお手入れ方法に是非ご参考ください。

クロス貼り

クロス貼り

・クロス貼りならば、ブラシや羽根ぼうきでホコリを払いましょう。ホコリを放置しておくと、湿気を吸ってシミの原因になることがあります。また、水拭きをすると汚れがしみこんで取れなくなったり、ツヤがなくなってしまうことがあります。

・ビニールクロスならば、継目に逆らわないように水拭きしましょう。継目に逆らうと、水分が入ってはがれやすくなってしまいます。

・スイッチ周りの手垢などの汚れは、消しゴムを使って軽くこすり落としましょう。

※いずれもシンナー、ベンジン等は、変色や色柄が消える原因になるので避けた方が良いでしょう。

板貼り

板貼り

・柔らかい布や化学雑巾で乾拭きします。
※水拭きすると、汚れがしみこんだり、ツヤがなくなったりします。

・ひどい汚れの場合には、住居用洗剤をぬるま湯で薄めたもので拭くか、水で固く絞った雑巾であまり力を入れないように拭きます。
※力を入れすぎると、化粧合板などは表面のプリントを傷めることがあります。

・また、シールやテープを貼ってしまうと、剥がした跡が汚くなったり、表面材も一緒に剥がれてしまうことがあるので避けましょう。

白木

・乾拭きだけにしましょう。白木用ワックスは使用できますが、塗りすぎは汚れの原因になる恐れがあるので注意してください。
※一度汚れがつくと落としにくいので、普段から汚さないように気をつけましょう。
・手垢などの汚れは白木漂白剤を使って軽く拭いた後、漂白剤を残さないよう、お湯拭きして拭き取りましょう。

■注意:1
クロス仕上げの壁は下地が石膏ボードの場合が多く、堅い物をぶつけると下地がひび割れすることがあります。
家具等の移動の際には、十分にをつけてください。

■注意:2
壁に物を取り付ける時は、芯材が通っている場所を探して釘を打ちます。金槌などで軽く叩くと、芯材の通っている所は、他より重い音がします。また壁には電気配線が通っています。コンセントの上下などは危険なので、配線に触れないよう特に注意してください。

TEL:0574-25-8331
営業時間:9:00~17:00
定休日:水曜・第1.第5日曜

pagetop
Copyright (c) 2016 栄進工業 All rights reserved.